介護支援ボランティア事業

2016/04/01 医療

概要
 高齢者が介護施設等でボランティア活動を行うことにより、自身の健康増進や介護
予防、生きがいづくりになるとともに、行った活動に応じてポイントがもらえ、
貯めたポイントに対して交付金を支給します。

対象者
 市内に住登録している65歳以上の方であり、要介護認定または要支援認定を受
けていない方。

活動の流れ
1.社会福祉協議会で介護支援ボランティア登録申請を行い、事前研修を
  受講します。
2.受入機関の中から活動先を選んで連絡します。
3.介護施設等で介護支援ボランティア活動をし、ポイントをもらいます。
4.翌年度、貯めたポイントに応じて交付金を支給します。

活動例
 レクリエーション等の指導及び参加支援、話し相手・傾聴、施設職員と共に
行う軽微かつ補助的な作業 等
注意事項
 保険料の未納・滞納がある場合は交付金の支給はありません

介護支援ボランティア登録方法
 申請書に必要事項をご記入の上、介護保険証とともに社会福祉協議会へ
ご提出ください。その後、事前研修を受講していただき登録完了となります。
介護ボランテ..

記事カテゴリー一覧

新着記事一覧

甲斐市移住定住 Q&A
甲斐市移住定住の流れ
ページの先頭へ戻る