特定個人情報保護評価書の公表

2017/03/15 くらし

特定個人情報保護評価書を公表します

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)とは
 マイナンバー制度は、社会保障と税の各制度における効率性、透明性の向上を図り、給付や負担の公平性を確保するとともに、国民の利便性の向上を図ることが可能となるものです。
 この制度の導入によって、より正確な所得把握などが可能となり、社会保障・税の給付と負担の公平性が図られ、より公平・公正な社会を実現することが期待されています。併せて、社会保障・税にかかる各種行政事務の効率化が図られ、行政の過誤や無駄をなくすとともに、災害被災者支援に係る事務にも活用できるものです。
  政府広報オンライン<マイナンバーとは?>

  ☆マイナンバーに関する詳しい内容は、こちらをご覧ください。
   社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について
特定個人情報保護評価(PIA)
特定個人情報保護評価とは、特定個人情報(マイナンバーを含む個人情報)を保有する地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリス..

記事カテゴリー一覧

新着記事一覧

甲斐市移住定住 Q&A
甲斐市移住定住の流れ
ページの先頭へ戻る