認定農業者になりませんか

2017/03/16 仕事
認定農業者とは  認定農業者とは、農業経営の改善を行うための「農業経営改善計画」を作成・提出し、甲斐市が認定した方のことです。計画を作ることで現在の経営状況を見つめ直すことができ、認定後は各種補助や融資を受けることができます。  認定農業者制度について(農林水産省) ※なお、新たに農業を開始された方の青年等就農計画による、認定新規就農者は下記をクリックしてください。   青年等就農計画制度について 認定の対象  農業経営のスペシャリストを目指し、地域の農業を担う意欲のある農業経営者の方であれば、性別や年齢に関係なくどなたでも認定の対象となります。  兼業農家の方や新規に就農する方、経営規模が小さい方でも、基準を満たし、5年後に一定の農業所得が得られる計画を作成できれば認定の対象となります。 計画の認定基準  5年後に次の農業所得・労働時間目標を満たす計画を作成してください。  主な農業従事者1人当たりの農業所得・労働時間の目標  農業所得:450万円程度  労働時間:1,800時間程度  目標達成のための経営規模の目安(203KB) 申請の方法  「農業経営..

記事カテゴリー一覧

新着記事一覧

甲斐市移住定住 Q&A
甲斐市移住定住の流れ
ページの先頭へ戻る