赤坂農場でサツマイモを収穫(まちできweb版 2016年10月18日)

2016/10/19 仕事

 甲斐市竜王赤坂地区活性化協議会が中心となり、遊休農地を活用して栽培しているサツマイモの収穫が赤坂農場で行われました。収穫作業には、サツマイモプロジェクトの会、農業委員会、竜王西保育園と敷島保育園の年長児など総勢約100人が参加しました。 収穫した黄金千貫は、2016春季全国酒類コンクールの本格焼酎・芋焼酎部門で第1位を受賞した甲斐の本格芋焼酎「大弐」の原材料となり、また今回から本格的に栽培を始めたシルクスイートは、安納芋とともにスイートポテトなどの菓子の原材料となります。 収穫に参加した園児たちは、大きな芋を見つけるとみんなで力を合わせて引き抜き、大きな歓声を上げて喜んでいました。
※この記事は、広報「甲斐」Facebook(フェイスブック@kaicitykoho)ページでも紹介しています。

ドラゴンパーク西側の圃場で約100人が作業をしました。

「こんなに大きいのが取れた」と嬉しそうに見せてくれる園児たち。

みんなで協力してたくさんのサツマイモを収穫しました。

記事カテゴリー一覧

新着記事一覧

甲斐市移住定住 Q&A
甲斐市移住定住の流れ
ページの先頭へ戻る