鳥インフルエンザについて

2016/12/20 仕事

 11月中旬より、全国各地の野鳥及び家きんにおいて、鳥インフルエンザが発生していることに伴い、市では、野鳥の監視及び家きんへの防疫対策を強化しております。
 市民の皆様方におかれましても、次のことにご留意いただき、鳥インフルエンザが疑われる事例がありましたら、ご連絡くださいますようお願いします。

野鳥に対しての注意
 1 死亡した野鳥を見つけた場合の注意
  ・死亡した野鳥には素手で触らないでください。
  ・同じ場所でたくさんの野鳥が死んでいる場合は、甲斐市役所農林振興課まで連絡をお願いします。
 2 日常生活での注意
  ・万が一、野生動物の排泄物等に触れた後には、手洗いとうがいを行ってください。
  ・野鳥の糞を靴で踏まないよう注意し、必要に応じて消毒してください。
  ・不必要に野鳥を追い立てたり、つかまえたりすることは避けてください。 
養鶏農家の皆さまへ
 ・野鳥や害虫などの、鶏舎等への侵入防止対策を強化してください。
 ・給水用の水は、飲用に適したものか消毒したものを用いてください。
 ・車両、器具、従業員衣服、靴及び身体の消毒を徹底して..

記事カテゴリー一覧

新着記事一覧

甲斐市移住定住 Q&A
甲斐市移住定住の流れ
ページの先頭へ戻る